一般社団法人沖縄オペラアカデミー

◆ 粟國淳オペラマスターコース "La Bohème" 実施報告

2016年8月7日~13日に開催された "粟國淳オペラマスターコース" 及び 修了公演 "ラ・ボエーム" は、無事に全日程を終えました。今年1月に続いて、第二弾として行われた今回の講習会でしたが、淳さんの熱心で丁寧なレッスンに受講生は見違えるほど上達しました。まさに粟國マジック!素晴らしいレッスンに毎日感動しっぱなしの一週間でした。基礎演技を受講した中学~大学生の合唱の皆さんも、ボエームのレッスンを見学している時の目がキラキラと輝いていました。次はきっとこの子たちの世代がボエームを歌うんですね!

12日 (金) の午前中は高校生のためのレクチャー "オペラを100倍楽しむ方法" を開催しました。オペラの成り立ちや歴史等の他、演出家の仕事内容やオペラを上演するまでの過程など、映像を用いて詳しく講義して頂きました。沢山の学生達が集まり、淳さんの話に耳を傾けながら、熱心にメモを取っていました。

受講生の皆様、お疲れ様でした。そして有難うございました。ご協力頂きました皆様にこの場をお借りして心より感謝申し上げます。





◆ 粟國淳オペラマスターコース 受講者募集

2016年8月7日~13日、オペラ演出家・粟國淳氏によるオペラマスタークラス第二弾が開催されます。今回はオペラ「ラ・ボエーム」全幕を学び、最終日の13日には沖縄県立博物館・美術館講堂にて受講生による修了公演 (全幕ハイライト上演) を予定しています。基礎演技クラスを受講した皆さんには、合唱で参加することができます。定員に達し次第締め切りますので、要項をご確認の上、受講希望者は沖縄オペラアカデミーまでお申し込みください。
  • 日時: 2016年8月7日 (日) ~ 13日 (土) 終了
  • 受講料: 基礎演技クラス
    受講料:・ジュニアクラス : 12,000円 (小学生 : 5,000円) 定員15名
    受講料:・一般クラス : 17,000円 定員10名
    受講料: ボエームクラス
    受講料:・ミミ : 50,000円 定員3名
    受講料:・ムゼッタ : 40,000円 定員3名
    受講料:・ロドルフォ : 35,000円 定員3名
    受講料:・マルチェッロ : 30,000円 定員3名
    受講料:・ショナール : 10,000円 定員2名
    受講料:・コッリーネ : 10,000円 定員2名
  • レッスン時間: 要項をご確認ください。
  • 対象:
    基礎演技 (ジュニアクラス) : オペラや演劇・舞台に興味のある小学生~高校生
    基礎演技 (一般) : オペラの舞台を目指す大学生以上の方 (アマチュアの方も可)
    ボエームクラス : 音楽を専門的に勉強している大学生以上の方。
  • 内容:
    基礎演技
    歩き方、座り方などや、舞台で美しく見える演技や身体の動きを学びます。
    修了公演オペラ「ボエーム」の合唱出演のための歌と演技の勉強もします。
    ジュニアクラス : グループレッスン (1時間×5レッスン) 定員15名
    一般クラス : グループレッスン (1時間半×5レッスン) 定員10名
    ボエームクラス (各グループ2時間×5レッスン)
    カットなどの詳細は要項をご確認ください。
  • 場所: 8月7日 (日) 浦添市てだこホール練習室1
    場所: 8月8日 (月) 那覇市ぶんかテンブス館 レッスンルーム
    場所: 8月9日 (火) ~ 12日 (金)
    場所:     沖縄県立博物館・美術館 こどもアトリエ、スタジオ
    場所: 8月13日 (土) 修了公演 沖縄県立博物館・美術館 講堂
  • お申し込み方法: お電話にてお問い合わせ後、受講申込書に記入し、受講料を指定の口座にお振込みください。ご入金が確認でき次第、領収書をお送りいたします。受講証の代わりになりますので、大切に保管してください。
  • 要項・申込書: こちらからダウンロードしてください
  • お申し込み・お問い合わせ:
                      一般社団法人 沖縄オペラアカデミー
                      TEL: 098-911-8436 (平日10時~21時)
                      FAX: 098-894-5220
                      E-mail: info@ooa.or.jp
粟國淳氏 プロフィール
オペラ演出家。1967年東京生まれ。70年に父・粟國安彦のオペラ研鑽に同行するためローマに渡る。サンタ・チェチーリア音楽院でヴァイオリンと指揮法を修め、オペラ演技・演出法をM. ゴヴォーニ女史に師事。1994年ローマ歌劇場公演に日本側スタッフとして参加、その業績によりローマ歌劇場演出部に迎えられ同歌劇場にて研鑽を積む。1998年新国立劇場開場記念公演(F.ゼッフィレッリ演出)『アイーダ』を始めとして外来演出家の演出助手を務める。98年から文化庁派遣芸術家在外研修員として研鑽を積んだ後、H. ブロックハウスや P. ファッジョーニの片腕としてヨーロッパで活躍。1997年文化庁青少年芸術劇場・藤原歌劇団『愛の妙薬』で演出家デビュー。新国立劇場『ラ・ボエーム』、藤原歌劇団『ファルスタッフ』、東京二期会『ホフマン物語』、びわ湖ホール『オテロ』、日生劇場オペラ『アイナダマール』の日本初演等多数を手掛ける。海外では『アンドレア・シェニエ』『エルナーニ』、『ホフマン物語』を演出。抜群の劇場センスと緻密な演出は国際的にも評価が高い。2011年度エクソンモービル音楽賞奨励賞受賞。


◆ 粟國淳マスタークラス/ワークショップ 実施報告

2016年1月2日~5日に行われた、オペラ演出家・粟國淳氏によるオペラマスタークラス及びワークショップ「オペラを100倍楽しむ方法」は、大盛況のうちに終了しました!基礎演技クラスでは、舞台での歩き方や立ち方の基本から表情筋の使い方まで、基礎となることを細かく丁寧にご指導くださいました。ボエームクラスは、さらに高度な演技のテクニックを学び、最終日のワークショップにて選抜メンバーによる発表を行いました。出演者は、ミミ:糸数知、ムゼッタ:宮城美幸、ロドルフォ:田里直樹、マルチェッロ:前川佳央、ピアノ:田里しのぶ。ワークショップでは、会場の子供たちに舞台上で「カルメン」のコーラスを体験してもらったり、オペラの魅力を様々な角度から学んだ4日間でした。尚、当ワークショップは、平成27年度那覇市舞台公演事業補助金の助成事業でした。





◆ オペラ演出家・粟國淳氏による
ワークショップ「オペラを100倍楽しむ方法」

2016年1月5日、国内外で活躍するオペラ演出家・粟國淳氏による講演会が行われます。子供から大人まで参加できる、演技が学べる参加型ワークショップも開催。あなたもオペラの舞台に立てるかも?!気分は演出家!オペラが100倍楽しめる方法を教えます♪チケットのお求めは下記の各プレイガイドか、チケット情報のページにあるWEB申込フォームをご利用ください。※平成27年度那覇市舞台公演事業補助金助成事業
  • 日時: 2016年1月5日 (火) 18:30開場 19:00開始 終了
  • 会場: 那覇市ぶんかテンブス館 テンブスホール
  • 前売券: 一般 1,500円 / 大学生以下 500円
    前売券: 小学生以下 無料 / 賛助会員割引 1,200円
  • プレイガイド: デパートリウボウ プレイガイド:098-867-1171
    プレイガイド: コープあぷれ:098-941-8000
    プレイガイド: 沖縄オペラアカデミー:098-911-8436

◆ 粟國淳オペラマスターコース 受講者募集

2016年1月2日~5日、国内外で活躍する新進気鋭のオペラ演出家粟國淳氏をお迎えしてオペラ講習会を開講することとなりました。オペラ「ラ・ボエーム」の中から三幕と四幕の一部を取り出し、演技と表現を演出家と共に勉強できる、またとない機会です。また、基礎演技のクラスもあり、高校生・大学生を対象とした「学生クラス」と、音大などを卒業したプロまたはプロを目指す方々を対象とした「一般クラス」の2クラスを開講いたします。定員に達し次第締め切りますので、要項をご確認の上、受講希望者は沖縄オペラアカデミーまでお申し込みください。
  • 日時: 2016年1月2日 (土) ~ 5日 (火) 終了
  • 受講料: 基礎演技クラス
    受講料:・学生クラス : 10,000円 (定員10名)
    受講料:・一般クラス : 15,000円 (定員10名)
    受講料: ボエームクラス
    受講料:・ミミ : 40,000円 (定員3名)
    受講料:・ロドルフォ : 30,000円 (定員3名)
    受講料:・ムゼッタ : 30,000円 (定員3名)
    受講料:・マルチェッロ : 30,000円 (定員3名)
  • レッスン時間:
    基礎演技
    学生クラス 1/2 (土) 17:15~18:15、1/3 (日) 9:00~10:00、計2回
    一般クラス 1/2 (土) 18:30~20:00、1/3 (日) 10:00~11:30、計2回
    ボエームクラス
    1/3 (日) 11:30~13:30、13:50~15:50、16:00~18:00
    1/4 (月) 11:15~13:15、14:15~16:15、16:30~18:30
    1/5 (火) 9:30~11:30、11:45~13:45、14:30~16:30
    ※ 上記のレッスン時間のうち、3回受講できます。
    参加可能時間帯のうち、受講者を組んでこちらで3回割り振ります。
  • 対象:
    基礎演技 (学生) : オペラや演劇・舞台に興味のある高校生・大学生
    基礎演技 (一般) : オペラの舞台を目指す大学生以上の方 (アマチュアの方も可)
    ボエームクラス : 音楽を専門的に勉強している大学生以上の方。
  • 内容:
    基礎演技 (歩き方、座り方などや、舞台で美しく見える演技や身体の動きを学ぶ)
    学生クラス : グループレッスン (1時間×2レッスン) 定員10名
    一般クラス : グループレッスン (1時間半×2レッスン) 定員10名
    ボエームクラス (各グループ2時間×3レッスン)
    リコルディ版 三幕 179ページ~222ページ、 四幕 247ページ~277ページ
    ※コッリーネのアリアカット
  • 場所: 1月2日、3日、5日 沖縄県立博物館美術館講堂
    場所: 1月4日 浦添市てだこホール練習室1
  • お申し込み方法: お電話にてお問い合わせ後、受講申込書に記入し、受講料を指定の口座にお振込みください。ご入金が確認でき次第、受講証をお送りいたします。
  • 受講申込書: こちらからダウンロードしてください
  • お申し込み・お問い合わせ:
                      一般社団法人 沖縄オペラアカデミー
                      TEL: 098-911-8436 (平日10時~21時)
                      FAX: 098-894-5220
                      E-mail: info@ooa.or.jp
粟國淳氏 プロフィール
オペラ演出家。1967年東京生まれ。70年に父・粟國安彦のオペラ研鑽に同行するためローマに渡る。サンタ・チェチーリア音楽院でヴァイオリンと指揮法を修め、オペラ演技・演出法をM. ゴヴォーニ女史に師事。1994年ローマ歌劇場公演に日本側スタッフとして参加、その業績によりローマ歌劇場演出部に迎えられ同歌劇場にて研鑽を積む。1998年新国立劇場開場記念公演(F.ゼッフィレッリ演出)『アイーダ』を始めとして外来演出家の演出助手を務める。98年から文化庁派遣芸術家在外研修員として研鑽を積んだ後、H. ブロックハウスや P. ファッジョーニの片腕としてヨーロッパで活躍。1997年文化庁青少年芸術劇場・藤原歌劇団『愛の妙薬』で演出家デビュー。新国立劇場『ラ・ボエーム』、藤原歌劇団『ファルスタッフ』、東京二期会『ホフマン物語』、びわ湖ホール『オテロ』、日生劇場オペラ『アイナダマール』の日本初演等多数を手掛ける。海外では『アンドレア・シェニエ』『エルナーニ』、『ホフマン物語』を演出。抜群の劇場センスと緻密な演出は国際的にも評価が高い。2011年度エクソンモービル音楽賞奨励賞受賞。

◆ 松下京介 オペラ講習会 受講生募集

2015年1月4日~6日まで、3月のイタリア沖縄合同オペラ「フィガロの結婚」の指揮を執る、国内外で活躍する新進気鋭のオペラ指揮者「松下京介氏」をお迎えして、オペラ講習会を開講することとなりました。オペラのレパートリーを指揮者と共に勉強できる、またとない機会です。オペラのアリアだけのレッスンも可能で、合唱や吹奏楽の指揮法などのレッスンも選択できます。定員に達し次第締め切りますので、要項をご確認の上、受講希望者は沖縄オペラアカデミーまでお申し込みください。
  • 日程: 2015年1月4日(日)~ 6日(火)終了
  • レッスン費用: 一回60分、15,000円
  • 回数: 原則として何回受講することも可能ですが、受講者が多数の場合、
              ご希望に添えない事もございますので、ご了承ください。
  • レッスン時間: 10:00~12:00、13:00~16:00の間でご希望の時間帯
  • 対象: 音楽を専門的に勉強している大学生以上の方。
  • 内容: オペラスコアリーディング、オペラアンサンブル、オペラアリア、
              歌曲、指揮法、コレペティピアノレッスン。
  • 場所: 沖縄芸術アカデミー (首里駅より徒歩3分)
              (首里中学校グラウンド隣り、メガネのアラカキ2階)
  • 伴奏者: 各自で用意。その際の費用は、各自でご負担ください。
  • 募集要項: こちらからダウンロードしてください。
  • 講師: 松下京介氏のプロフィールはこちらをご覧ください。
  • お申し込み・お問い合わせ:
                      一般社団法人 沖縄オペラアカデミー
                      TEL/FAX: 098-911-8436 (平日10時~21時)
                      E-mail: info@ooa.or.jp

◆ ルチェッタ・ビッツィ 声楽マスタークラス 2014 及び
    ワークショップ「オペラのお話し」実施報告

10月10日~14日に行われたルチェッタ・ビッツィ教授の声楽マスタークラスは、台風の影響で大幅にスケジュールが変更になりましたが、全日程を無事に終えることができました。一回のレッスンで生徒たちの声が見違えるように変わっていく、その素晴らしい指導力には目を見張るばかりです!演出家のトニー・クレモネーゼ氏も加わって、イタリア語の発音指導が行われるなど、とても充実した内容の講習会になりました。

また、10月13日に開催されたクレモネーゼ氏によるワークショップ「オペラのお話し」も、会場に入りきらないほど沢山の方に来て頂き、大盛況のうちに終えることができました。プロジェクターを使ってイタリアの劇場の内部などを映し出し、劇場やオペラの成り立ちについての説明と、来年3月に上演予定のオペラ「フィガロの結婚」についてのお話をして頂きました。多くの学生さんたちの姿も見受けられ、メモを取りながら熱心に話を聞いている様子が印象的でした。




◆ ワークショップ「オペラのお話し」受講者募集

2014年10月13日 (月)、プッチーニ・フェスティバルをはじめとする数々の舞台で舞台監督や演出を手掛けてきた、トニー・クレモネーゼ氏によるワークショップ「オペラのお話し」を開催致します。「オペラってどうやって作るの?」「フィガロの結婚ってどんな内容?」「オペラ歌手ってどんなお仕事するの?」本場イタリアの歌劇場やオペラ制作現場の裏側を教えちゃいます!演出家からレアなお話がたくさん聞けるチャンス!限定60名への特別企画です。お申し込みは下記まで。
  • 日時: 2014年10月13日 (月) 午後2:00開始 (午後1:30開場) 終了
  • 場所: 那覇市ぶんかテンブス館 会議室 (てんぶす那覇3階)
  • 講師: トニー・クレモネーゼ Tony Cremonese
  • 受講料: 一般 1,500円   学生 (大学生以下) 500円
                 賛助会員、声楽マスタークラス受講生は無料となります。
  • お申し込み・お問い合わせ:
                         一般社団法人 沖縄オペラアカデミー
                         TEL/FAX: 098-911-8436 (平日10時~21時)
                         E-mail: info@ooa.or.jp

◆ ルチェッタ・ビッツィ 声楽マスタークラス 受講生募集
  Lucetta Bizzi Master Class per giovani cantanti lirici

2014年10月10日~14日、イタリア・パルマ音楽院声楽科教授ルチェッタ・ビッツィ女史をお迎えして声楽マスタークラスを開講することとなりました。要項をご確認の上、受講希望者は沖縄オペラアカデミーまでお申し込みください。
  • 日時: 2014年10月10日 (金) ~ 14日 (火) 終了
  • レッスン費用: 一回50分、20,000円
  • 回数: 原則として何回受講することも可能ですが、受講者が多数の場合、
              ご希望に添えない事もございますので、ご了承ください。
  • 対象: 音楽を専門的に勉強している大学生以上の方。
              イタリアオペラ、フランスオペラ、歌曲など。
  • 場所: 沖縄芸術アカデミー (首里駅より徒歩3分)
              (首里中学校グラウンド隣り、メガネのアラカキ2階)
              ※ 駐車場はございませんので、モノレール等の公共交通機関を
              ご利用ください。
  • 通訳: 通訳をご希望の方は、レッスン費とは別に2,000円追加となります。
  • 伴奏者: 各自で用意。その際の費用は、各自でご負担ください。
  • 要項/申込書: 要項はこちら  受講申込書はこちら
  • お申し込み・お問い合わせ:
                         一般社団法人 沖縄オペラアカデミー
                         TEL/FAX: 098-911-8436 (平日10時~21時)
                         E-mail: info@ooa.or.jp
ルチェッタ・ビッツィ Lucetta Bizzi プロフィール
    イタリア・パルマ出身。パルマ市アッリーゴ・ボーイト国立音楽院にて学ぶ。その完璧なベルカントのテクニックにより、レパートリーはベッリーニ、ドニゼッティ、ロッシーニ、モーツァルト、プッチーニ、ヴェルディ、マスカーニ、グノー、ビゼー、マスネー等のリリコからリリコレッジェーロの幅広い役を得意とする。
    スポレート国際コンクール、コモ市ベッリーニコンクール優勝後、トレヴィーゾのトーティ・ダル・モンテ国際コンクール優勝を経て「ラ・ボエーム」のムゼッタ役でオペラデビューを果たす。
    その後、ミラノ・スカラ座、ヴェネツィア・フェニーチェ歌劇場、ナポリ・サンカルロ歌劇場、パレルモ・マッシモ歌劇場を始め、ジェノヴァ、フィレンツェ、トリエステ、トリノ、バリ、ボローニャなど、30を超える歌劇場で活躍を続け、彼女の出身地でもあるパルマ王立歌劇場でも7つの作品に出演。
    特に、世界的に有名な音楽祭であるトッレ・デル・ラーゴのプッチーニ・フェスティバルでは4年連続で主役を務めドイツ、オーストリア、フランス、スペイン、南アフリカ共和国、日本、韓国、オランダ、ハンガリー、中国などでその引っ越し公演が行われている。
    共演者には世界的指揮者、リッカルド・ムーティーを始め、ブルーノ・カンパネッラ、ゾルダン・ペスコなどの指揮者、そしてフランコ・ゼッフレッリ、マウロ・ボローニ、ロベルト・デ・シモーネ、ジャンカルロ・コベッリ、サマリターニ、ダミアーニ、などの演出家がいる。
    沖縄では、2001年日本におけるイタリア年公式イベントとして「ルチェッタ・ビッツィ ソプラノリサイタル」出演のため初来沖。以後、リサイタルと講習会を沖縄と宮古島にて3年連続開催。
    現在、パルマのアッリーゴ・ボーイト国立音楽院声楽科教授を務めるほか、日本を含め世界各地のマスタークラスに招聘され、後進の指導にもあたっている。

◆ オペラ「フィガロの結婚」イタリア語発音講座

  • 日時: 2014年10月11日 (土)、12日 (日) 17:30 ~ 19:00 終了
              一回90分、全2回コース
  • レッスン費用: 6,000円 (全2回コース)
  • 募集人数: 7~8名まで。
  • 内容: モーツァルトのオペラ「フィガロの結婚」全幕イタリア語発音講座。
              希望の役柄で受講。グループレッスン。
              ※ 歌のレッスンではありません。希望者多数の場合、声楽の講習
              受講者を優先に致します。
  • 対象: 音楽を専門的に勉強している大学生以上の方。
  • 場所: 沖縄芸術アカデミー  ※ アクセスは上記参照。
  • 要項/申込書: 要項はこちら  受講申込書はこちら
  • お申し込み・お問い合わせ:
                         一般社団法人 沖縄オペラアカデミー
                         TEL/FAX: 098-911-8436 (平日10時~21時)
                         E-mail: info@ooa.or.jp
講師: トニー・クレモネーゼ Tony Cremonese (演出家)
    イタリア、ヴェネツィア出身。大学で言語学と外国文学を勉強した後、演劇役者としての活動を始め、イタリア北部で生まれた仮面を使った即興劇「コメディア・デッラルテ」を中心に、映画やテレビ、ラジオなどにも出演する。
    「ヴェネツィア・ビエンナーレ」にて国際現代美術展、ヴェネツィア国際映画祭などの美術や映画、音楽などの様々な部門での企画・制作に関わる中、数々の劇場での演劇の企画・制作や現代音楽の祭典などにも精力的に活動を繰り広げる。
    「ヴェネツィア・ビエンナーレ」での活動経験を経て、ヴェネツィアのフェニーチェ歌劇場と常任舞台監督として後10年にわたる契約を交わす。その他、ナポリのサン・カルロ劇場やリヴォルノの劇場などイタリアの主要歌劇場にて舞台演出助手や舞台演出を手掛ける。
    また、世界的に有名なイタリアのトッレ・デル・ラーゴで開催されているプッチーニ・フェスティバルにおいては、1982年より常任舞台監督として就任し、イタリア国内に留まらずドイツ、フランスやアメリカ合衆国、日本など世界各地でオペラを公演している。これまでに、ゼッフィレッリやコベッリ、ボロニーニなどの世界的な演出家や、ダニエル・オーエンやバルトレッティなどの有名な指揮者、作曲家や歌手陣と共演し功績を残している。

◆ ルチェッタ・ビッツィ マスタークラス 2013

2013年9月、パルマ音楽院教授、ルチェッタ・ビッツィ女史を招聘し、沖縄芸術アカデミーと県立開邦高校にて、マスタークラスを行いました。





Copyright © 2014 Okinawa Opera Academy. All Rights Reserved.